タピオカドリンク飲みました?

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフハマ子こと濱田です :lol:

暑い!暑すぎる溶けそうなんですけど :evil: こんな時はつめたーいカキ氷を食べたい!マンゴーのたっぷりのったカキ氷などこの頃インスタ映えとか、すごく美味しそうなスィーツを見かけますが食べたことがありません

スィーツといえば、行列をよく見かけるのがタピオカのお店です。我が家の愛読誌「神戸新聞」にも27日の夕刊に特集記事が掲載されていました。

記事によりますと、神戸でも今年だけで10店舗以上が開業したそうです。自分で作る人も増えた為スーパーでは欠品が続いているそうです。

タピオカて何から出来ているんだろうとずっと疑問でしたが、キャッサバ芋のでんぷんを球状に固めた食べ物なんだそうです。

1990年代に中華料理のデザートとして人気を集め、2000年代以降はこれにミルクティーなどを入れたタピオカドリンクが大人気に。

初めのブームの時はココナッツミルクに白色の小粒のタピオカを入れた物であったそうで、そう言えばよく見かけた気がします。今のブームではカラメルなどで黒く着色しています。

ブームは3回あり、1990年代前半の次は2000年代後半日本発祥のタピオカドリンク専門店が東京・原宿や渋谷でオープンしてクレープとセットで売られ若い女性にもてはやされました。

今回3回目のブームでは2017年に世界三大ブランドが日本に相次ぎ出店され若年層だけではなく幅広い世代に向けた商品をそろえ、高品質のタピオカや茶葉を使い、パッケージデザインにも工夫をこらし、新たなファン獲得につながったそうです。

幾度のブームを乗り越え、試行錯誤を重ね、工夫を凝らし、人気の商品を作り上げていった仕掛け人達の影の努力が見え隠れしますね。比較的調理しやすい物なのでお店を始めやすいそうです。人気に便乗するのは容易ですが本物か偽物かは舌の肥えた人達が判断する事でしょう。どれだけのお店が老舗として残っていくのか静観しておきたいと思います

 

 

 






DDまっぷ ドクターブログ 一覧