日別アーカイブ: 2019年9月16日

Matt

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

皆さま、この方ご存知ですか

matt  ←さて、どなたでしょう

この方、元巨人のピッチャー桑田真澄さんのご子息「Matt」さんです。バラエティー番組などの露出が増え、ご存知の方も多いのではないでしょうか

え⁉ ハーフなの⁉ っていう疑問は横に置いておいて・・・

先日患者さまから、Mattさんがピーリングやイオン導入をしているとTVで言われていたようで、「予約が取りにくくなったらどうしよう」と言っていただきました。いえいえ大丈夫です。予約取れますからね~

でも、そう言われてみれば、秋になってピーリングやイオン導入の予約が増えたように思います。Mattさんの影響だとしたら、TVって本当にすごいな~って思います

以前にもブログで書きましたが、秋にお勧めしたいケアはズバリ『ケミカルピーリング』『イオン導入』です。

夏の強い紫外線を浴びたお肌は、水分が奪われて一気に乾燥肌へ傾いています。そして、水分量が低下したお肌は外的刺激からお肌を守るため、角層を溜め込んでいきます。表皮に古い角質が溜まると、くすみ・かさつき・ごわつき・小じわ等の肌トラブルの原因となり、これらのダメージを放置すると、一気に老化が進むといわれています。ピーリングは、果物などの皮を剥ぐ「peel(ピール)」からきた言葉で、上記の肌トラブルの他、毛穴の黒ずみや開きの改善など、お肌に嬉しい効果をもたらしてくれるケアです。また、美容成分を肌の奥まで浸透させるイオン導入は、ピーリングと併用するとさらに効果的です(私のおススメはプラセンタです)。

ピーリング後の肌は、ツルツルとなめらかな手触りになるだけでなく、化粧水の浸透もよくなります。「夏の肌は7歳老けて見えるという言葉があるほどなので、夏の終わりの今の時期こそ、ピーリングを行うことがとても重要です。

まだまだ残暑厳しい毎日ですが、乾燥が厳しくなる秋を迎える前に、お肌をリセットして健康な状態にしましょうね

今年の5月に学生時代の恩師の定年退職祝いがあり、久しぶりに同期に会ったことで、昔のことを思い出すことが多くなりました。ずっと落ちこぼれ人生を歩んできた私ですが、今の仕事もその環境も仲間も、とても恵まれているな~と感じています。先日も、以前勤務していた病院での出来事をふっと思い出しました。

私は失敗したり叱られたりして落ち込んでいる時、ナースステーションに戻りにくくて、しばらく患者さまのベッドサイドで時間を過ごすことがありました。ある日逃げ込んだ病室で、花瓶の水替えをしていらっしゃった患者さまが、「薔薇はね、水切りをすると長持ちするのよ」と教えて下さいました。へえ~そうなんだ~なんて、たわいない話をして気持ちを落ち着けて仕事に戻りました。

叱られたことは恥ずかしくて患者さまには言えないのですけど、きっと私が落ち込んでいることを感じ取って、そんなお話をして下さったのかな~と今更ながら感じています。落ちこぼれなければ出会うことのなかったたくさんの大切な方たちは、私の宝物です。だから、落ちこぼれ人生も悪くないなと思っています(しかも最近では忘れっぽくて、寝たら嫌なこともすぐ忘れてしまいます)。はい

先週の土曜日は、綺麗な満月でした。秋の夜はお月様が綺麗ですね。夜が涼しくなってきましたから、時々夜空を見上げてみてくださいね。

秋の満月 ←昨日のお月様も綺麗でした~