CDトレチノイン

皆さま、こんにちは大阪市淀川区で「脱毛症の専門治療・下肢静脈瘤や眼瞼下垂症などの日帰り手術・美容治療」に力を入れているしんおおさかクリニックのスタッフ中尾です

私のマンション、毎朝ベランダに鳩がやってきて、うんこするんですよ ホントに困ります。先日などは、ベランダの手すりにまで。しかも下痢。いったい何食べてんねん 朝は「鳩がやってくる」→「私追い返す」→「鳩逃げて、隣のビルからこっちを見る」→「私叫ぶ」のくり返し。鳩に向かって「こっちに来たらあかん~って叫ぶ私は、きっと隣人からは危ない人だと思われてるんでしょうね。でもこの戦い、鳩が諦めるまで負けませんよ。エイエイオー

 

 ←こんなことになったら最悪

さて、これまでも取り扱っていた「CDトレチノイン」ですが、改めてその治療薬の効果を実感しています。CDトレチノインは、大阪大学美容医療寄附講座常盤薬品工業が共同開発したレチノイン酸(トレチノイン)の誘導体で、シクロデキストリン包接トレチノインの略称です。

余分な角質を除去し、皮膚のターンオーバーを促進させる働きがあるため、シミ・しわ・たるみの改善が期待できます。従来のトレチノインより低刺激ではありますが、かさつき、発赤、皮剥けなどの副反応は出ます。その副反応をコエンザイムQ10エッセンスでコントロールするのですが、このエッセンスが中々いいのですよ 今は一皮剥けて全体的にお肌がつるりとしてきたので、CDトレチノインはお休みして、コエンザイムQ10エッセンスでケアをしています。HPでも掲載するべく、現在作成中です。ご興味のある方は、スタッフまでお声がけくださいね。

連日、TVをつければ新型コロナウイルスの話題で、何だか気分も沈んできますね クリニックではすでにマスクの入手が困難となり、先週からは消毒用エタノールが入手できなくなりました。手術の際にはマスクを、採血の際はエタノールを使用しているので、鳩のうんこ同様に困ったものです(うんこと一緒にしてはダメですね←うんこ連発。スミマセン

マスク 採血 ←マスクもエタノールも必需品

終息の糸口が見えない中、不安を感じている方はたくさんいらっしゃると思いますが、必要な方に必要なものが届けられるようになってほしいです。

ちなみにコンサートなど多くのイベントが中止を発表しましたが、宝塚歌劇団も然り。公演中止が発表されました。星組公演は、まこっちゃんと瞳ちゃんのトップお披露目公演だったので、とっても残念 今月末は花組公演「はいからさんが通る」を観劇予定の私。この公演も光ちゃんのトップお披露目公演 

コロナさん、早く終息して~

はいからさんが通る ←光ちゃん、観劇に行きますからね~






DDまっぷ ドクターブログ 一覧