新型コロナウイルス院内感染防止策


新型コロナウイルスの感染拡大に伴い,日本においても医療機関での院内感染の事例が
増加してきています.
当院では誰もが感染者の可能性があるという観点から,いくつかの院内感染防止策
を実行しています.
①診療時間内は出入口ドアを開放する,室内の換気扇をフル稼働させるなど最大限の換気を行う.
②待合室に空気清浄機を設置.
③スタッフ,来院者ともに全員にマスク着用を促す.
④待合室,診察室に手指消毒用アルコール消毒剤を常備.
⑤電話等による再診の希望に極力応じる.
⑥発熱等の有症状者の診察にあたっては待合場所,診察場所ともに無症状者と区別する.
⑦診療終了後に院内のアルコールまたは次亜塩素酸による清掃(拭き掃除)を実施.
以上のような取り組みをしております.
いずれにしても,この感染症が少しでも早く終息し,安心して暮らせる日が来ることを
心より祈ります.





DDまっぷ ドクターブログ 一覧