風しんの第5期の予防接種について

 

風しんの第5期の予防接種
対象の方:昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性
平成30年夏頃から、予防接種率の低かった30~50代の男性を中心に風疹が流行していることを受け、抗体保有率の低い昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性を対象として、平成31年4月から、『成人男性風しん予防接種事業』(第5期定期接種)が始まりました。(令和3年3月31日までの3年間限定)

対象の方には、市区町村から平成31年4月以降(堺市は5月以降)にクーポン券が発送され、まず原則無料で抗体検査を受け、抗体が基準以下なら無料で麻しん風しん(MR)ワクチンを受けられるということになります。なお、堺市に住民票のある昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性は、クーポン券がなくても抗体検査や予防接種を受けることができます。

詳しくは堺市ホームページの『昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性の方へのお知らせ』をご覧ください。

 横田クリニック院長 横田武典

横田クリニック ロゴ

堺市西区浜寺の横田クリニックのホームページはこちらをご覧ください。






DDまっぷ ドクターブログ 一覧