月別アーカイブ: 2020年2月

【新型コロナウイルス感染症の対応について】追加


厚生労働省から「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安について」が公開されたこと及び、大阪府の方針変更に伴い堺市 帰国者・相談センターの名称および相談対象者が下記の通り変更となったと堺市保健所から連絡がありました。ご参考にしていただき、該当する場合は新型コロナ受診相談センターにお問い合わせください。
(1)名称 
【変更前】帰国者・相談センター
【変更後】新型コロナ相談センター
(2)相談対象者
【変更前】
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
( 解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
※高齢者基礎疾患等のある人は、これらの症状が2日程度続く場合
【変更後】
・風邪の症状や37.5℃前後の発熱が4日程度続いている
※高齢者・妊婦・基礎疾患ある人は2日程度
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
⚫︎堺市 新型コロナ受診相談センター
【電話番号】 072-228-0239
【受付時間】 午前9時から午後5時30分(平日)
上記以外の時間帯は、堺市役所時間外窓口(072-233-2800)経由により保健所職員に取り次ぎ
⚫︎厚生労働省 相談窓口
【電話番号】 0120-565653
【受付時間】 午前9時から午後9時まで(土日・祝日も対応)
⚫︎大阪府府民向け 相談窓口
【電話番号】 06-6944-8197
【受付時間】 午前9時から午後6時まで(土日・祝日も対応)
※最新の厚生労働省HP「新型コロナウイルスに関するQ&A」はこちらをご確認ください。
横田クリニック 院長 横田武典

logo

堺市西区浜寺の横田クリニックのホームページはこちらをご覧ください。


【新型コロナウイルス感染症の対応について】

風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合には、最寄りの保健所などに設置される「帰国者・接触者相談センター」にお問い合わせください。

また、高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など)の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方で、これらの状態が2日程度続く場合は、帰国者・接触者相談センターに相談してください。

「帰国者・接触者相談センター」でご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、「帰国者・接触者外来」を設置している医療機関をご案内します。「帰国者・接触者相談センター」は、感染が疑われる方から電話での相談を受けて、必要に応じて、帰国者・接触者外来へ確実に受診していただけるよう調整します。受診を勧められた医療機関を受診し、複数の医療機関を受診することは控えてください。

※上記は、厚生労働省HP「新型コロナウイルスに関するQ&A 令和2年2月19日時点版」より引用しています。 最新の「新型コロナウイルスに関するQ&A」はこちらをご確認ください。

〈新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口〉
⚫︎帰国者・接触者相談センター(堺市保健所)
【電話番号】 072-228-0239
【受付時間】 午前9時から午後5時30分まで(平日のみ)

⚫︎厚生労働省 相談窓口
【電話番号】 0120-565653
【受付時間】 午前9時から午後9時まで(土日・祝日も対応)
⚫︎大阪府府民向け 相談窓口
【電話番号】 06-6944-8197
【受付時間】 午前9時から午後6時まで(土日・祝日も対応)

F97C3727-947B-4B33-AAAC-3464F414F5C2

DD0905C5-69B5-4524-9B0C-3F8480141B2D厚生労働省 資料

Poster

 

横田クリニック 院長 横田武典

logo

堺市西区浜寺の横田クリニックのホームページはこちらをご覧ください。