いちばん大切なことは、目には見えない

皆さんはサン・テグジュペリという方が書いた「星の王子さま」という小説をご存じでしょうか?
この小説には、たくさんの名言が散りばめられていて、中でも有名なもので、「ものごとはね、心で見なくてはよく見えない。いちばん大切なことは、目には見えないんだよ」というフレーズがあります。
友情、思いやり、絆、未来、希望・・・などがそれにあてはまるかもしれません。これは、私がはるか昔(笑)の新社会人になって受けた研修で学んだことで、ふと思い出しました。
今、コロナ渦にあって他人や環境のせいにしたり、いろんな情報があふれ、目にすることだけで判断する世の中になっているような気がします。
こんな状況だからこそ、今いちど自分にとって目に見えないものは何なのかを見つめ直し、ピンチをチャンスに変える!そうポジティブな気持ちで過ごしていきたいものです

Share on GREE
LINEで送る

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます
世の中は、コロナで自宅自粛の期間が増えてきましたねDSC_0060[1]
皆さんは、どのようにお過ごしですか?
私は、パン教室に通い始めてやっと1年生を卒業し、自粛期間パン作りをしては食べをしていていました。
その結果…コロナ太りが…
今年の目標は、食べて運動して健康な体作りを目指したいです

Share on GREE
LINEで送る

ラグビー

ラグビー、アイルランドに勝ってすごいですね。日本人がたくさんの競技で活躍しているニュースを見て元気もらっています。オリンピックも楽しみですね(^O^)/

ところで、よく○○ジャパンといいますよね。ラグビーは??

ブレイブ・ブロッサム・・・・あまり知られてない・・・・これを機会に覚えましょう!!

ラグビーの公式マスコット知ってましたか??
「レンジー」です
古来より幸福を招き、邪悪を退ける聖獣とされてきた「獅子」が、ラグビーの5つの価値(品位、情熱、結束、規律、尊重)と出会って生まれたのが、「レンジー」です。白い髪の方は親の「レン」、赤い髪は子の「ジー」

次の対戦相手は、サモア皆で応援しましょう(^O^)/

Share on GREE
LINEで送る

感謝の気持ち

小学校1年生の息子。夏休みの3泊4日友達等とキャンプに連れて行ってもらいました。心配していたのは母ちゃんだけで怪我もせずとても楽しかったと沢山のお土産話も聞かせてもらいました。その中「ご飯が食べれる事もお母さんがいつも手伝ってくれることもあったりまえじゃないや」と兄さん語る。約4日間の間で学べた事は‘感謝の気持ち‘でした。久しぶりの再会で息子が大きく見えたのも感謝の気持ちと大事な事を学べたからかなと(^o^)丿連れて行ってくれた友達にも感謝しなくちゃ!!思いっきり抱きしめてやりました。おねしょはやっぱり心配だったみたいでトイレでオムツをして寝た事は誰にもバレてないと嬉しいそうに話す息子さん。恥かしい事1つや2つ誰でもあるある。かわいい息子の夏休みの始まりでした

Share on GREE
LINEで送る

新年号「令和」に願う事

4月1日(月)に新元号が発表されました。この新元号の発表に、日本中が沸きたちました。外務省は、新元号「令和」の意味を英語で表現する際は「Beautiful(美しい)Harmony(調和)」に統一すると発表しました。それは一部海外メディアが「令」は「Order(命令)」を意味すると報じた為です。私も最初は少し違和感を持ちました。元号にはその時代の期待が込められているように思います。今後はこの日本という国が、そして世界が美しい調和のとれた社会になって欲しいと願っています。

Share on GREE
LINEで送る

今年の夏は?

先日、北海道の北見・絞別地方において最高気温が39.5℃という記録が出たことが報道されました。何でもこの日は全国的に5月としては、異常な気温であったとのことです。北海道の5月といえば、爽やかな空気のもとライラックの花が咲き誇る快適なイメージがありましたが、この日の39.5℃は大阪の真夏以上のものでした。現地の方もさぞビックリされたことでしょう。この値は約120年の観測史上初のものとのことでした。
 そこで心配なのが、今年の夏の気温です。昨年は各地で「大雨特別警報」が発令されるなど、「今迄に経験したことがない」という言葉がテレビから何回も聞こえてきました。また、真夏には「命に危険のある暑さ」という表現もあり、9月には台風21号の50mを超える風が泉州地方を襲いました。それからの事を、この北海道の異常気象から連想すると恐ろしいです。平年通りの気象でこの夏を過ごせるよう祈りたいです。

Share on GREE
LINEで送る