こんな時こそ運動習慣が大事です!!part②

理学療法士の薮下です。

連日のコロナウイルスの影響でますます外出しづらくなってる方も多いと思います。(´・ω・`)

ですが、運動量が減らないようにしていくことも大切です!!(・ω・)ノ

そこで、先日にも投稿した体操シリーズですが、なかなか好評だったようなので第2弾として今回も当院で実施している体操を紹介したいと思います!!

現在来院中の方や、当院を受診したことがない方もぜひ下記内容を参考にしてもらい、外出控えている間も運動習慣がなくならないようにしていきましょう!!(・ω・)ノ

 

【 頸椎体操】※5回ずつ1日7set以上、目安として1回の体操を3分程度で行ってください。

首を動かさずに、肩(腕)を中心とした運動を行うことにより、首にかかる負担が少ない状態で、首から肩にかけての筋肉(肩甲骨周囲)の緊張を緩和し血行改善を促していく運動です。

 

① 両手を前で組んだ状態で

A)上にあげる(肘を伸ばして)                               B)下におろす

DSC00181    DSC00183

② 両手を頭の後ろで組んだ状態で

A)腕を閉じる                                                      B)胸を張るように腕を開く

DSC00184    DSC00186

 ③ 両腕を下した状態で

A)肩をすくめる                                                   B)力を抜き、肩をおろす

DSC00188    DSC00190

 ④ 両腕をおろした状態で

A)肩を後ろから前に回す                              B)肩を前から後ろへ回す

DSC00189 DSC00191 DSC00192

⑤ 腰の後ろで両手を組んだ状態で

A)組んだ手を体から話しながら胸を張る            B)力を抜いて胸をすくめる

DSC00194     DSC00195

⑥ 胸の前で両手を組み、肘を伸ばした状態で

A)肩を前方に突き出す                                     B)両肘を伸ばしたまま肩を後方に引く

 DSC00196 DSC00198 DSC00199

⑦ 両肘を90°に曲げ脇を少し開いて

A)両腕を外に開く(胸を張るように)                     B)元に戻す

DSC00201   DSC00202

 (頸椎体操の実施に関する注意事項)

体操は呼吸を止めず、ゆっくりと行ってください。一度に長時間行うよりも、短時間(そう快な疲労感を残す程度)で1日数回行ったほうが効果的です。痛みが強くなったら止めましょう。

 

 






DDまっぷ ドクターブログ 一覧