インフルエンザ予防接種

今冬の新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行を見据え、厚生労働省が65歳以上の高齢者や医療従事者にインフルエンザワクチンの優先的な接種を呼びかけることを決めました。「具体的には、65歳以上の高齢者で接種を希望する人は例年通り10月1日からの接種開始に向けて呼びかける。医療従事者や65歳未満の基礎疾患を有する人、妊婦、乳幼児から小学校低学年(小学校2年生)には10月後半から接種を希望する人への接種を呼びかける」としています。
感染症予防の意識が高まっていることから2020~2021年シーズンはインフルエンザワクチンの相対的な不足が予想されます。
当クリニックでは、インフルエンザ予防接種開始日(昨年神戸市では10月15日開始)から当院に月1回通院をされている65歳以上の希望者から優先的に接種させていただきます。予約は受け付けず来院時に受け付けます。
一般の方は開始日の一か月後から開始予定で、夜診での接種は18:30以降としております。また当院では小学生以上としております。
ご理解とご協力のほどよろしくお願いします。






DDまっぷ ドクターブログ 一覧