5/25 泌尿器科・・・①膀胱内視鏡

今回は膀胱の内視鏡について簡単にご紹介します。

膀胱内視鏡はその名のとうり、膀胱の中をのぞく内視鏡です。

どこからいれていくかというと、まさにおしっこをする尿道です。

主な目的は膀胱内部の観察、血尿や排尿障害の原因検索のために行います。

診断する病気は膀胱腫瘍、膀胱結石、出血性膀胱炎、腎・尿管からの出血・前立腺から
の出血、前立腺肥大症などなどです。

イメージ的にかなり抵抗のある検査ですし、いきなりやる検査ではないですが、画像も
クリアーでかなり有用な検査で、必要な方にはすすめております。

胃カメラの膀胱版と思っていただいたらいいでしょう。

もちろん男性にも、女性にも行います。

膀胱鏡.JPG


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>