カテゴリー別アーカイブ: 日記

新型肺炎どうする?

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

連日、新型コロナウイルス肺炎がニュースを独占しています。

現在まで当院で新型肺炎を疑わせる患者さんは来院されていませんが…そのうち…

今後の感染拡大には医療機関も不安を募らせます。

ようやく行政からも、その対応について通知が来ました(テレビでも告知されています)。

色々と書かれていましたが、要は

「新型コロナウイルス感染が疑われる場合には、府保健福祉部や各保健所へまず連絡しろ」と。

ここまではいいとして、

平日(月~金)8:30~17:15だそうで…これって本気なのか???

まぁ~残念ながら仕方ないのでしょうね…


新型コロナウイルス

ひどい暖冬ですね。

地球が心配な 中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

そのため1月は趣味のスキーへ殆ど行けず。

年末年始かろうじて…IRで注目を浴びた(僕は関係ありませんが)北海道ルスツで滑ってきました。

はしゃぎ過ぎました。僕スキー歴40年ですが…初めて軽い怪我をして、

いい年して子供の前で格好つけたのが駄目でした(-_-;)

まーすぐ治って、おっさんサッカーや早朝ランニング(夫婦で)で汗を流しています。

 

ところで、暖冬のせいか?毎年より早く、

今週に入ってインフルエンザなど感染症の患者さんが極端に減りました。

クリニックは不景気ですが…いいことなんでしょう(^^; 何とか食べていけるくらいはあります。

あとは、おっかないウイルスが入ってこないことを祈るばかりです。


2020年

新年、明けましておめでとうございます。

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

2020年9月末で鳥居内科を開院してから、

またシンフォニア御池がスタートして10年の節目の年となります。

開院させて頂いた頃は患者さんの来院数も1日数人程度でしたが、

最近では多い日で100人程度の患者さんに来て頂いております。

通常の診療に加え、

足立病院との連携、シンフォニア御池を中心に周辺医療機関との連携、

かかりつけ患者さんへの在宅診療・訪問看護など、

その時の”求め”に応じて体制を組んでまいりました。

昨年からは混雑が酷い土曜日に内科医師に応援に来てもらい、

一部の土曜日で2診体制を取れるようにしました。

看護師は個性溢れる4人で、

更に助産師も加わったことで産後の患者さんが気軽に相談いただけます。

求められ、それに応えられるで充実感に満ちて日々診療にあたっています。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。


第1部

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

おはようございます。と言っても未だ外は真っ暗です。

今朝(夜中)は満天の星空を見て出勤してきました。

(秋の登山では毎年、天気が大荒れなのに…)

第1部は…その日に来院予約されている患者さん+フリーで来院される患者さんを予想して…

「予約カルテ」なるものを作成しています。

前回受診までの経過や最近に変更した治療、必要な検査は何か、どんな話をしたか、

などを予め記録しておくことで、診療の際に抜けが無いようにしています。

今朝は目覚めが3時、いつもより1時間以上はやかったのですが…

することがないのでクリニックへ来て、早目の第1部を終了しました。

働き方改革など叫ばれていますが、これ好きでやっているので許されるか?

殆ど変態の域です。

第2部は午前診+第4部は午後診、第3部は午前午後の間…この時期インフル予防接種、

第5部は診療後に書類作成や経営業務で、だいたい20~21時頃に帰宅しています。

色々あって仕事量が一気に増えそうですが…何とかなるか?っと、どちらかというと楽しみ。

睡眠時間や食事時間を減らすことは気にならないので、きっと何とかなると…

完全に変態の域です。

 

ところで休日のランニングも続いています。

日曜日+月曜日(祝日)の連日、朝6時から約10km×2走りました。

月曜日は妻も誘って一緒に?(速さ+距離が違うので現地解散ですが)走りました。

少し嫌そうでした。いちおう明日も誘ってみます。


体力アップ

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

いよいよインフルエンザ予防接種が本格化、風邪の患者さんも増えて…

スタッフ一同、体力の限界を感じる季節がやってきました。

だいたい毎年2-3月頃まで酷く混雑する状態が続きます。

何とか混雑をさけようと小さな努力はしており、

少しだけ予約枠を時間外に増設したり、非常勤の先生にお願いして2診制にしたり。

またお待ち頂いても苦痛にならない待合環境にするアイディアあれば…教えて下さい。

せめて診察室では満足いただくよう…本業では頑張っています。

ということで、体力なければのこ時期は乗り切れない!

週末の朝には再びランニングしてます(飽きっぽいので続かないのですが)。

昨週は自宅(北大路あたり)からクリニックへ(雨で自転車が置いたままだったので回収へ)、

今週は賀茂川河川敷をMKボールまで上がって、下鴨神社まで下がって、自宅へ戻って完走!

明日・明後日は丸太町まで下がれるかな?走行距離を伸ばしていく予定です。

週明け僕が変な格好で歩いていたら笑ってやって下さい。

 

インフルエンザワクチン1300人分を確保したのですが…そろそろ限界が近づいております。

年末年始の流行に向けて、ご希望の方は早めにご予約ください(予約制です)。


One for all,All for one

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

僕の父は大のラグビーファンで…昔はよくテレビでラグビー中継を見ていました。

ワールドカップ準々決勝、日本VS南アフリカ。

今大会、日本のゲームを始めて見ました。

日本よく頑張ったとは思いますが、南アフリカにはとても勝てそうにはなく、印象は完敗でした。

が、日本代表の選手達の感無量な表情、清々しい表情…それそれ感じるところが違っても、

チーム(家族)なんだ…っと、ラグビーというスポーツに魅了されました。

One for all,all for one 新人類の世代の心にも伝わるのでは…

試合終了を No side と言うのも好きです。

相手チームのことを”敵”っと呼ぶヘッドコーチがいるのには違和感を感じます。

仲間でしょう。


運動会

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

昨週末は地域の活動…楽しみの地区運動会へ参加してきました。

100m走→綱引き予選→リレー予選→ミニマラソン→綱引き決勝→リレー決勝…

これが毎年のルーチーンでしたが…今年は玉入れだけの参加になりました。

昨年はリレー決勝のアンカー1位でバトン貰ったのに(それも娘から)、

背後から中学生にやられてしまった。悔しくて今年はリベンジ!と思っていたのですが、

僕もアラフィー、そろそろ若い選手にバトンタッチするため?

もう中学生には勝てないので?抜かされたくないので?複雑な思いでしたが、

お陰で準優勝。その夜は町内の人たちとインド料理屋で祝勝会を楽しみました。

たまには地域の老若男女が集い、喜びを共にするのもいいものです。

そろそろクリニックの地域でも運動会に参加させてもらおうかな?


チームも10年

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

昨週末は…相変わらずの休めない人間ぶり発揮!

土曜の診療が終わって娘の文化祭へ猛ダッシュ!

音楽系の部活に入っている娘の演奏力に感動しつつ…一瞬の居眠りぃ~…後で怒られました(^^;

夕方からは飽きずにサッカーへ…そこらのオッサン集まりチームなので毎回お初の人もチラホラ。

知り合いの知り合いが、その知り合いが…っと広がってこのチームも10年程が経ちました。

その日は息子のクラス担任の先生もいるし…ビックリ。

キレッキレッのプレー?連発してきました。

日曜日は朝5時に起きて岐阜まで内科学会へ参加してきました。

岐阜はじめてなので…行き方を調べてみると

一旦名古屋まで新幹線で行って戻ってくるパターンが早いようです。

何か勿体ないので、ここはローカル線で岐阜まで片道2時間かけて往復してきました。

ケチかもしれませんが、ゆっくり風景を眺めながら揺られる時間もいいものでした。

午後に帰宅して子供たちのサッカー応援。帰宅したのは21時…眠い!

っということで、今週も疲れが溜まったまま診療が既に始まっています。


10年目

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

今週はじめに卸メーカーのメディセオ様からお花を頂きました。

すっかり忘れていましたが、そこで開院10年目に入ったことを思い出しました。

開院当時から多くの方々に支えられてきましたが、

メディセオ様の担当者は交代なく開院当時と同じなのも不思議です。

*もちろんお花の下に、スーツの仕立券はなく、金貨も敷き詰められていませんでした(^^;

なんか少し嬉しくなって、開院初日の日報を見たら患者さん3人。

暇でした。2日目2人、3日目3人…あまりに少なすぎでした。

喜ばしいことに今は多くの地域の方々に診察や相談に来て頂けるようになりました。

かわりに僕はだいぶお疲れですが…どんなに忙しい時にも元気が出るための秘策を持っています。

スタッフも知らない(たぶん)…コッソリやってます。次回ブログで明かそうかな?


登山+サーフィン

中京区・鳥居内科 鳥居幸生です。

忘れるくらいブログが久し振りです。

病気だったわけでもなく、ひたすら一生懸命に働いておりました…ホンマです。

平日は仕事以外は何もしていませんが、休日は好奇心を抑えられず飛び回っています。

昨週末は秋の恒例、紅葉狩り+登山を目的に立山へ行ってきました。

登山まだまだ初級者ですが、

2年前に何となく(強い目的意識なく)上高地→涸沢カールへ行ったのを機にド嵌り状態です。

「せっかく来たんだし勿体無い、もう少し先まで行ってみよう」の貧乏根性で(妻の)、

涸沢カールまで登ってしまったら、その雄大な景色に感動し、

昨年は立山へ…台風が差し迫っている中で根性だして雄山へ登頂、

今年も同様に台風が近づく中で、雄山→大汝山へ少しだけ縦走できました。

靴もスニーカーから登山シューズへ出世しています。

イヤイヤ付き合ってくれた子供たちには感謝感謝…山登りが嫌いにならないことを願う。

ちなみに、この年齢にして好奇心旺盛な僕は、お盆休はハワイでサーフィン。

14年前に静岡(住んでいたので)、御前崎で初の波乗り?してから人生2回目でしたが、

やはり海に落ちるのが専門です。

こちらは子供たちは上手で、お気に入りのようです。