月別アーカイブ: 2018年7月

パン教室

無題

パンを食べるのも作るのも大好きな私は、最近、パン教室に通い出しました同じ材料で作っているのに、材料入れる順番やタイミングのちがいで、全く食感や味が違ってくるんです。たったそれだけでと思うことがたくさん。ぷっくり美味しそうに焼けた時はちょっと顔がにやけちゃいます。他の事でもきっと少し考え方ややり方を変えるだけでスムーズに出来るんだろうなぁ~と思う今日この頃です。

Share on GREE
LINEで送る

私の趣味

将棋は小さい頃から慣れ親しんでいましたが、囲碁との出会いは、前の職場でした。囲碁のルールはシンプルで自由に打てます。それでいて、奥が深く打つほどにのめり込んで行きました。実力に差があっても、星の位置に黒石を1~9個置かせて貰えば(ハンディ・キャップ)、ほぼ対等に試合が楽しめます。囲碁は陣地取りゲームですから、基盤の目の交点を1目(もく)と数え、陣地の広い方が勝ちとなります。同数持碁の場合は白石の勝となります。最近は、囲碁を打つ事はなく、テレビの囲碁講座やネット等で楽しんでいます。ボケ防止にもいぼはいいと思います。

囲碁

 

Share on GREE
LINEで送る

蕗の味

突然友達から電話が入った「家庭菜園で育てた野菜が豊作なので如何?」ということで私は早速彼女のもとへ。定年退職されたご主人が丹精込めて作られた野菜がたわわに実っていました。私も一緒に収穫し胡瓜、ナス、ピーマン、大根、ニンニク、大葉、それに蕗などを必要な分いただくことにしました。新鮮な野菜を美味しく頂きましたが、中でも蕗をあく抜きして炊いて食べると、子供の頃に食べたあの独特の苦みのきつい、歯ごたえのある蕗と同じ味がして懐かしい気分になりました。祖父がいて、父親がいて、母親がいて、兄弟がいて。貧しかったけれど皆で食卓を囲んだ日々を偲んだ一日になりました

Share on GREE
LINEで送る